一人暮らしを考える場合、どんな街なのかや住みやすさ、治安などとても気になります。土地勘がないからこそいろいろと気になりますよね。今回は一人暮らしにもおすすめの飯田橋についてご紹介します。家賃の相場などについてもいくつか情報をまとめてみました。

飯田橋ってどんな街なの?治安の良さは?

飯田橋は、東京都千代田区にあります。東京駅方面からは、東京メトロ東西線で約13分のところにあります。飯田橋は有楽町線や南北線も通っており、都営大江戸線などもあるため地下鉄移動や乗り換えにはとても便利な場所です。飯田橋の駅周辺は再開発が進んでいるため、治安も良く駅周辺はオフィスビルや商業ビルが立ち並び、病院、大学などもあります。

新しく立ち並ぶきれいなビルもありますが、駅のすぐそばを流れる神田川の風景や、昔からある街の面影なども感じられます。買い物にもとても便利で、駅の周辺には「セントラルプラザ ラムラ」「飯田橋サクラテラス」「飯田橋プラーノ」といった複合施設が徒歩圏内にあります。スーパーやコンビニを併設しているため、日々の買い物にも大変便利で、一人暮らしを考えている人にはおすすめのエリアです。

飯田橋で一人暮らしする際の家賃相場はどのぐらいなのか

飯田橋は、とても利便性が高く人気のエリアになるため、家賃の相場は少々高めな物件が多い傾向にありますが、一人暮らしにピッタリな物件が飯田橋周辺にはたくさんあります。駅からの距離にかかわらず1R~1Kで75,000~85,000円くらいの物件が多いです。ですが、1R・1Kの間取りだと、駅から徒歩15分から20分ほどで60,000円台からの格安物件も、探せばいくつかあります。駅から徒歩でその程度であれば、自転車などをうまく利用すればそう遠い距離ではないです。

物件によっては、オートロック付きでセキュリティー対策をしっかり考えてくれているところや、収納スペースが充実している物件などもあります。大学から近い、ネット環境が整っている、コンビニやドラッグストアなどが近いなど、一人暮らしにはうれしい利点がある物件が多いのも人気の一つかもしれません。

飯田橋で一人暮らしをするのにおすすめのエリア

再開発が進む駅前と、住宅が多く立ち並ぶエリアとでは違った雰囲気が感じられる飯田橋周辺ですが、一人暮らしで駅周辺の利便性を求めるのであれば神楽坂エリアがおすすめです。駅からも徒歩圏内ですし、細い路地を入ると、おしゃれなカフェもあればノスタルジックな雰囲気が漂う居酒屋などの飲食店も多数あります。便利でおしゃれなのにどこか懐かしさも感じさせるエリアです。

都心にいるからこそ静かな住宅地の中で新生活を始めたい人は、矢来町もおすすめです。戸建ても立ち並び落ち着いた印象ですが、築年数がたっている物件もいくつかあり、家賃は駅周辺に比べると少しお手頃な物件もあります。一人暮らしで手頃な家賃は魅力的です。

外れて文京区に入ってもおすすめです。マンションや学校、お寺などがあり、こちらも落ち着いた雰囲気が感じられます。ファミリー層も多く住むため治安の良いエリアになります。

飯田橋近辺の賃貸物件を調べてみたいという方はぜひ、ミニミニ飯田橋店にお問い合わせください。