池袋駅からすぐの繁華街にある総合アミューズメント施設「サンシャインシティ」は、季節や天候に左右されず、一日中遊ぶことができる人気スポット。水族館やプラネタリウム、劇場や博物館、レストランなど施設が充実しており、常に話題を提供し続けています。池袋サンシャインシティの中でも特におすすめのポイントを3つ紹介していきましょう。

池袋サンシャインシティで開催されるイベント

池袋サンシャインシティは、毎年定期的に開催されている大規模なイベントが多いことでも有名です。たとえば、ドール(人形)の祭典「DollismPlusTokyo」、ウェアプリントやスタンプを施した商品の情報が得られる「オーダーグッズビジネスショー」など。そのほか、気軽に参加できる「サンシャインシティ・カワイイフリマ」や「サンシャインシティMOTTAINAIフリーマーケット」なども人気です。

また、定期的なイベントに加えて、専門家や愛好家などを対象とした各種展示会やセミナー、人気アイドルの握手会なども随時開催されます。

サンシャイン内「プラネタリウム“満天”」はカップルにおすすめ

ゆったりとした時間を過ごしたいときには、サンシャインシティ内にある「プラネタリウム“満天”」で、幻想的な世界を満喫してみませんか。星空に手が届きそうな臨場感あふれる映像作品が魅力です。カップルには、人気のプレミアムシートがおすすめ。寝転んだまま鑑賞できる「芝シート」や、雲にのったまま夜空を見上げるような感覚が味わえる「雲シート」が用意されており、二人だけの世界に浸ることも可能です。

上映スケジュールは、11時から20時まで全10回。プログラムは複数あり、各回で入れ替え制となります。また、上映中に森林浴を再現したオリジナルアロマの香りを楽しめる「スターナイト・ヒーリング ~星に包まれた森~」というプログラムも人気です。プラネタリウムのチケットは、チケットカウンターで購入するか、14日前よりオンライン予約にて入手できます。

「サンシャイン水族館」は年間パスポートで楽しむのがお得

「サンシャイン水族館」は、大人でも十分に満足できるようなアミューズメント施設として人気を博しています。年間を通じて、アシカのパフォーマンスやペンギンのフィーディングなど、イベントが多数開催されており、本館1階・2階と屋外エリアにわたり見どころ満載。館内は、さまざまな水生生物に囲まれ、都心・池袋にいることを忘れさせてくれる癒しの非日常空間が広がります。

水族館が好きで何度も訪れたいという方には、入場料2回分の代金で購入できる年間パスポートがおすすめ。いつでもカワイイ水生生物や魚に出会うことができてお得です。なお、年間パスポートの特典として、同伴者2名に限り水族館の入場料が30%オフなど、リピーターにはうれしい制度も充実しています。ちなみに、年間パスポートの提示により「プラネタリウム“満天”」の鑑賞料金も半額になるので要チェックです。

池袋近辺の賃貸物件を調べてみたいという方はぜひ、ミニミニ池袋店にお問い合わせください。