両国といえば、両国国技館や江戸東京博物館などがある観光地として有名です。日本文化を感じられるイベントで賑わうことの多い地域ですが、庶民的なお店も多く下町の情緒を感じられる地域でもあります。都心にも近く、交通の便もよい両国で賃貸物件を借りるには、どのくらいのお金が必要になるのでしょうか。1Kのような単身者向け物件から間取りの広いファミリー向け物件まで、両国の家賃相場はいくらなのか、近隣の情報も併せて詳しく見ていきましょう。

両国駅のワンルームから1LDKの家賃相場はどのくらい?

両国駅のワンルームから1LDKの家賃相場は、築年数5年以内の物件だと10万円前後のところが多いです。築年数が古い物件や、駅から少し離れた物件であれば安くて6万円くらいで借りることもできます。ワンルーム・1Kであれば10万円以下になるので、賃料を抑えたい場合、一人暮らしであれば1K以下の間取りを検討するとよいでしょう。千葉方面に向かうにつれ賃料が安くなる傾向にあり、反対に東京方面に向け2つ隣の秋葉原駅と比較すると、あまり賃料には大差がありません。

東京の各地域の家賃相場と比べると割と相場の高い地域なので、その分治安も悪くなく落ち着いた印象の街です。ちゃんこ屋をはじめとした飲食店も多くあり、隠れ家的なお店も多いので単身者でも楽しめるお店がたくさん存在します。交通の便もよく、一人暮らしの部屋を借りたいと考えている人におすすめのエリアです。

両国駅の2DK・2LDKの家賃相場はどのくらい?

両国駅の2DK・2LDKの家賃相場は、平均すると11万円から17万円くらいの物件が比較的多く、2DKと2LDKでは4、5万円程度賃料の差がありました。2DK、2LDKの物件はカップルや低年齢の子どものいるファミリーに人気の間取りですが、両国周辺はファミリー向けの物件も多いエリアです。

下町の風情が残る住宅街や昔からの商店も数多くあるので、都心ながらも緑が多く落ち着いた街の雰囲気は子育て世帯にも人気。24時間のスーパーもあり、大型商業施設のある錦糸町へは徒歩でも行けるので、買い物にも事欠かないのが利点です。また、スカイツリーも間近にあるので、休日のお出掛け先としてうってつけです。

両国駅の3LDK・4LDK以上の家賃相場はどのくらい?

3人以上のファミリーに最適な3LDK、4LDK以上の広い間取りの物件の家賃相場は、18万円~25万円ほどです。3LDKであれば20万円未満で借りることができますが、4LDKより広い間取りだと20万円より高い賃料がかかると思っておいてよいでしょう。

両国は国技館が有名で、観光客も非常に多いため住宅街のイメージはあまりありませんが、駅を少し離れると閑静な住宅街が建ち並んでいる地域です。錦糸町などの繁華街が徒歩圏内にあるので便利ではありますが、両国近辺は落ち着いた雰囲気の住宅街が広がっているので、ファミリーで住むのに適した環境であるといえます。ファミリー向けの賃貸物件を探している人は、両国も視野に入れてみてはいかがでしょうか。
両国近辺の賃貸物件を調べてみたいという方はぜひ、ミニミニ両国店にお問い合わせください。