新宿で暮らす人にとっては、夜遅くでもカフェやファミレス、スーパー銭湯などに行きたいですよね。新宿には、24時間営業のお店がたくさんあります。カフェやファミレスの雰囲気やメニュー、スーパー銭湯の料金や特徴など、ご紹介します。

24時間営業のカフェ

西武新宿線、西武新宿駅から徒歩4分の場所にある「クール」。年中無休で24時間営業しているカフェです。カレーやハンバーグなどのお料理をいただけます。

都営新宿線、新宿三丁目駅から徒歩1分、 新宿M&Eスクエアビルの2Fにある「珈琲貴族エジンバラ」も、年中無休24時間営業で開いています。サイフォンで抽出されたコーヒーを始め、24時間いつでもサンドイッチなどの軽食を頼むことが可能。6時からモーニングも実施しているので便利です。

「SQUALL」は、副都心線・大江戸線、東新宿駅A1出口から徒歩1分のアクセスの良さが魅力のグリルレストラン&カフェ。160席もある広い店内には、ソファ席やオープンテラスもあり、ゆっくりとくつろぐことができるでしょう。営業時間は、月~木が11:00~翌7:00、金・土・日・祝が24時間営業です。食べ応えのあるステーキがおすすめです。

24時間営業のファミレス

都市圏を中心に展開しているファミレスのジョナサン。「ジョナサン新宿御苑前店」は地下鉄丸ノ内線、新宿御苑前駅から徒歩2分の場所にあります。落ち着いた雰囲気の店内で、ステーキや和食などの種類豊富なお料理からデザートまでさまざまなお食事を楽しむことができます。

食の安全・安心を重要視しているファミレス「デニーズ」。新宿エリアには、都営大江戸線、都庁前駅から徒歩5分で着く「デニーズ 新宿中央公園店」と、JR代々木北口から徒歩6分の場所にある「デニーズ 南新宿店」があります。パスタや丼もののほかに鍋などの季節のメニュー、お子様向けのメニューなど、ファミレスならではの品ぞろえです。

24時間営業のスーパー銭湯

夜に思い立って銭湯に行きたくなること、ありませんか? そんなとき、女性の方には女性専用の「ルビーパレス」がおすすめ。
西武新宿線、西武新宿駅北口より徒歩5分の場所にあります。料金は、入館料が4時間1800円で延長料金が1時間800円を基本に、入館料10時間2200円で延長料金が1時間500円、午前4:00~10:00限定で入館料2時間1000円で延長料金が1時間800円の3つのタイプがあります。大浴場のほかに麦飯石サウナを始めとする各種サウナと韓国式のアカスリなどもあり、ゆっくりと癒しの空間を楽しむことができます。

男性には、新宿駅東口より徒歩5分「メンズサウナこりこり」が一押しです。男性専用の銭湯ですが、日焼けマシンや酵素カプセル、ゲームやマンガコーナーもあり、日常の喧騒から離れてくつろげるスペースとなっています。料金は、基本的に12時間コースで入店する時間帯によって3つの料金区分があります。6:00~16:00受付で、2100円、16:00~22:00受付で2300円、22:00~6:00で2600円です。リフレクソロジーやアカスリなどのサービスを受けることも可能です。

24時間営業のネットカフェ

高級感やスタイリッシュな雰囲気が特徴的な「グランサイバーカフェバグース」。新宿エリアには、新宿西口から徒歩2分の場所にある「グランサイバーカフェバグース新宿西口店」と西武新宿線、西武新宿駅南口から徒歩2分の「グランサイバーカフェバグース新宿店」があります。基本料金は最初の30分がオープン席で145円、個室で195円。延長が10分ごとにオープン席70円、個室80円になっています。デイパック、ナイトパックなど、お得なパック料金も各種準備されています。コミックやインターネットだけでなく、シャワールームや女性専用席などもあり、長時間でもくつろいで利用できることでしょう。

高性能PCなどハイスペックな設備を整えている「Moopa!」。新宿エリアには、JR新宿駅東口から徒歩3分「Moopa!新宿本店」と、JR新宿駅西口・南口から徒歩3分の「Moopa!新宿西口店」があります。ダーツやマッサージチェア、シャワーなどの設備だけでなく、豊富なフードメニューも特徴的です。カップルで利用できるペアシートや、仮眠のとれるフラットシートなど、シートの種類も多くあります。
新宿近辺の賃貸物件を調べてみたいという方はぜひ、ミニミニ新宿店にお問い合わせください。