地域のコラム

ミニミニスタッフが実際に歩いて調べたオススメスポットをご紹介!

飯田橋で一人暮らし!飯田橋の賃貸相場や住みやすさについて

一人暮らしを考える場合、どんな街なのかや住みやすさ、治安などとても気になります。土地勘がないからこそいろいろと気になりますよね。今回は一人暮らしにもおすすめの飯田橋についてご紹介します。家賃の相場などについてもいくつか情報をまとめてみました。

 

1.飯田橋ってどんな街なの?治安の良さは?

飯田橋は、東京都千代田区にあります。東京駅方面からは、東京メトロ東西線で約13分のところにあります。飯田橋は有楽町線や南北線も通っており、都営大江戸線などもあるため地下鉄移動や乗り換えにはとても便利な場所です。飯田橋の駅周辺は再開発が進んでいるため、治安も良く駅周辺はオフィスビルや商業ビルが立ち並び、病院、大学などもあります。

 

新しく立ち並ぶきれいなビルもありますが、駅のすぐそばを流れる神田川の風景や、昔からある街の面影なども感じられます。買い物にもとても便利で、駅の周辺には「セントラルプラザ ラムラ」「飯田橋サクラテラス」「飯田橋プラーノ」といった複合施設が徒歩圏内にあります。スーパーやコンビニを併設しているため、日々の買い物にも大変便利で、一人暮らしを考えている人にはおすすめのエリアです。

 

2.飯田橋で一人暮らしする際の家賃相場はどのぐらいなのか

飯田橋は、とても利便性が高く人気のエリアになるため、家賃の相場は少々高めな物件が多い傾向にありますが、一人暮らしにピッタリな物件が飯田橋周辺にはたくさんあります。駅からの距離にかかわらず1R~1Kで75,000~85,000円くらいの物件が多いです。ですが、1R・1Kの間取りだと、駅から徒歩15分から20分ほどで60,000円台からの格安物件も、探せばいくつかあります。駅から徒歩でその程度であれば、自転車などをうまく利用すればそう遠い距離ではないです。

 

物件によっては、オートロック付きでセキュリティー対策をしっかり考えてくれているところや、収納スペースが充実している物件などもあります。大学から近い、ネット環境が整っている、コンビニやドラッグストアなどが近いなど、一人暮らしにはうれしい利点がある物件が多いのも人気の一つかもしれません。

 

3.飯田橋で一人暮らしをするのにおすすめのエリア

再開発が進む駅前と、住宅が多く立ち並ぶエリアとでは違った雰囲気が感じられる飯田橋周辺ですが、一人暮らしで駅周辺の利便性を求めるのであれば神楽坂エリアがおすすめです。駅からも徒歩圏内ですし、細い路地を入ると、おしゃれなカフェもあればノスタルジックな雰囲気が漂う居酒屋などの飲食店も多数あります。便利でおしゃれなのにどこか懐かしさも感じさせるエリアです。

 

都心にいるからこそ静かな住宅地の中で新生活を始めたい人は、矢来町もおすすめです。戸建ても立ち並び落ち着いた印象ですが、築年数がたっている物件もいくつかあり、家賃は駅周辺に比べると少しお手頃な物件もあります。一人暮らしで手頃な家賃は魅力的です。

 

外れて文京区に入ってもおすすめです。マンションや学校、お寺などがあり、こちらも落ち着いた雰囲気が感じられます。ファミリー層も多く住むため治安の良いエリアになります。

 

飯田橋近辺の賃貸物件を調べてみたいという方はぜひ、ミニミニ飯田橋店にお問い合わせください。

飯田橋店の詳細はこちら

2020.01.20 (月)

秋葉原で一人暮らし!家賃は?治安の良さは?気になる情報をご紹介

東京都千代田区の秋葉原駅周辺。電気街やオタクの街として有名で、住むというよりは買い物や遊びに来る場所というイメージがあります。そんな秋葉原ですが、コンビニやスーパーも多く住むには不自由しません。東京での一人暮らしを検討中の人は、秋葉原も候補に入れてみませんか。特に女性が気になる治安についてや、家賃相場は安いのか高いのかなど、気になる点を検証してみましょう。

 

1.秋葉原の住みやすさは?

秋葉原駅は、JR東日本の山手線・京浜東北線・総武線に加え、つくばエクスプレスや東京メトロ日比谷線も通り、交通アクセスは申し分ありません。東京駅や上野駅などの主要駅まで2駅で行けるので、通勤やショッピングにもとても便利です。

 

観光客の多いにぎやかな街というイメージが強い秋葉原。女性の一人暮らしで、気になるのは治安ではないでしょうか。東神田2丁目や浅草橋5丁目など駅前から少し外れた場所は、観光地としてのにぎやかさを忘れさせてくれる閑静な住宅街になります。観光にはにぎやかな場所もよいですが、暮らしには静かさを求めたいという人には、駅前を外した住宅エリアがおすすめです。

 

2.毎日の買い物のしやすさは?

電化製品やアニメ関連のものが多く売られているイメージが強い秋葉原ですが、秋葉原駅から徒歩7分の場所にスーパーマーケット「ライフ神田和泉店」があります。駅の電気街口を出てすぐには「アトレ秋葉原1店」があり、ナチュラルでかわいい生活雑貨などが豊富にラインナップ。女性の一人暮らしにおすすめの雑貨も見つかるでしょう。駅の昭和通り口を出てすぐには「アトレ秋葉原2店」もあります。

 

生活するうえで欠かせない日用品は、駅から徒歩2分のところにある「マツモトキヨシ秋葉原店」で揃えることが可能。2階は化粧品が販売されているので、毎日のメイク用品もいつでも手に入ります。このように、生活するうえで必要なものは秋葉原駅周辺だけで一通り揃えることができます。

 

もちろん日本有数の電気街なだけあり、電化製品を扱うお店は豊富。店舗同士が値段を競い合っているので、他の地域に比べて安い価格で購入することができます。この他にも、一人でも入りやすいおしゃれなカフェや飲食店もあるので、一人暮らしにおすすめのエリアです。

 

3.気になる家賃相場は?

秋葉原の魅力がわかったところで、気になるのはやはり家賃ではないでしょうか。一人暮らしにおすすめの間取りは4つ。それぞれの家賃相場をチェックしてみましょう。

 

家賃を少しでも安く抑えたいという人には、ワンルームや1Kがおすすめです。1部屋にキッチンも含まれるワンルームは9万円台後半。キッチンと生活スペースが分かれる1Kは10万円前後となります。

 

来客時などに、寝室などのプライベート空間を見せたくない人におすすめなのが、1DKや1LDKです。1DKは12万円台、1LDKは15万円台となり、12万~16万円くらいが相場となっています。

 

たった2駅違いの東京駅周辺は、ワンルームが15万円前半、1LDKは17万円台くらいが相場となり、秋葉原よりも2万円~5万円程度高くなります。東京駅からも近く、買い物にも不自由のない秋葉原駅周辺は住むのにおすすめ。ぜひ、検討してみてください。

 

秋葉原近辺の賃貸物件を調べてみたいという方はぜひ、ミニミニ秋葉原店にお問い合わせください。

秋葉原店の詳細はこちら

2020.01.20 (月)

学生の街・高田馬場は一人暮らしに最適!魅力や家賃相場をご紹介

学生が一人暮らしをするときは、住まいの周囲の環境にもこだわっておきたいところ。なかでも「治安の良さ」や「生活の便の良さ」については、特に重視しておきたいポイントですよね。今回はそんな一人暮らしの注目ポイントをおさえた街、高田馬場の魅力をピックアップしました。高田馬場の家賃相場や住みやすさが知りたい大学生の皆さん、必見です。

 

1.学生向け飲食店が充実!学割の店も

高田馬場といえば、早稲田大学をはじめとする大学や専門学校が多いところが特徴です。
そんな地域性に沿って目立つのが、学生大歓迎の飲食店。なかには飲食代に学割のきく店もあり、日々勉学やバイトにいそしむ大学生の胃袋を支えています。

 

たとえば「鶏塩そば 鷹流 高田馬場店」は、育ち盛りの学生のために麺の大盛りやトッピングが無料になるパスを配っている人気のラーメン店です。美肌にも良いと評判の「白鶏麺(パイチーメン)」も絶品で、ランチタイムには行列ができるほど。おなかいっぱい食べながら健康にも気をつけたい人におすすめのラーメン店といえます。

 

このほか、高田馬場には居酒屋や焼肉屋、中華料理屋など、ジャンルの異なるさまざまな飲食店が集結しています。テイクアウトができる惣菜屋も多いので、自炊が面倒な人でも安心です。

 

2.人気の理由はアクセスの良さにもあり

交通の便が良いところも、高田馬場の魅力といえます。
高田馬場駅に乗り入れているのは、JR山手線・西武新宿線・東京メトロ東西線など。
各線からは都内の主要な繁華街である池袋や新宿、渋谷にも出やすいため、学生や若い単身者に人気です。
サブカルの街・中野や秋葉原へのアクセスも良いので、アニメや漫画の最新アイテムを手に入れたいときにも便利といえます。

 

3.治安も悪くないので、女性でも安心

高田馬場は賑やかな街ではありますが、学生が多いこともあり、治安自体は良好です。
警察署や交番も人が多い場所に設置されているほか、街灯で明るいところも多いので、夜道もそれほど怖くありません。
駅前から離れると閑静な住宅街となるため、より治安は良くなります。
一人暮らしがしたい学生はもちろんのこと、女性にとっても住みやすい街といえるでしょう。

 

4.気になる家賃相場は?

高田馬場の気になる家賃相場は、6~10万円ほど。
間取りごとの相場は、1R や1Kが6~8万円。1DKや1LDKが7~10万円です。
もちろん、築年数が新しい物件や、オートロックをはじめとする設備が充実している物件は、相場よりも1~3万円ほど賃料があがります。

 

東京の都心なので家賃はやや高めに感じられるかもしれませんが、近辺の駅周辺の相場と比べると、高田馬場の相場は控えめなので、学生のお財布にもやさしいエリアといえます。ちなみに、新宿駅周辺の1Kの家賃相場は8.5~11万円です。

 

高田馬場近辺の賃貸物件を調べてみたいという方はぜひ、ミニミニ高田馬場店にお問い合わせください。

高田馬場店の詳細はこちら

2020.01.20 (月)

門前仲町で一人暮らし!気になる家賃相場や治安は?

治安が良く暮らしやすい場所に住みたいと考えている人におすすめな街が、門前仲町です。門前仲町は東京でありながら、下町の親しみやすさもある街で、女性の一人暮らしでも安心してできる街として人気があります。門前仲町の家賃の相場や治安の良さなどを紹介します。

 

1.門前仲町の治安は?

森下には、都営新宿線・都営大江戸線の2路線が乗り入れています。東京駅まで電車で約14分、新宿駅まで電車で約13分で行けてアクセスが良いため、交通の利便性が高いことが大きな魅力のひとつです。

 

2.門前仲町の住みやすさは?

・買い物が便利!
門前仲町には駅前の深川仲町通り商店街をはじめ、スーパーなどの店舗があらゆる場所に点在しています。特に深川仲町通り商店街では衣食住に必要なものが揃うため、普段の買い物にはあまり困らないでしょう。また、スーパーはさまざまな価格帯の店舗があるため、目的によって使い分けが可能です。

 

・交通アクセスもいい
東京メトロ東西線や都営地下鉄大江戸線が通っていて、2線を利用可能。新宿や中野、六本木などの主要駅まで乗り継ぎなしで向かうことができます。

 

3.気になる家賃相場は?

気になる門前仲町の家賃相場ですが、一人暮らし向けの間取りの場合、築浅の賃貸では8~13万円程度が相場。さらに駅まで徒歩5分以内の物件に絞ると、およそ9~14万円です。しかし、主要な価格帯としては6.5~10万円となっており、築年数や駅からの距離にこだわらなければ比較的リーズナブルに借りることも可能。隣の清澄白河駅や月島駅の家賃相場は9.5~11万円となっているため、門前仲町は学生でも借りやすい家賃相場と言えるでしょう。

 

ファミリー向け物件は築浅・駅近の場合は20~25万円程度ですが、築年数が経っていたり駅から遠かったりする場合は10万円台で物件を探すことも可能です。

 

物件数としては、一人暮らしに適した1Kや1DKが多く、次いで2Kや2DKとなっています。しかし、ファミリー向け物件もそれほど数は多くないものの、2LDK~4LDK、5K以上まで見つけることができます。

 

門前仲町近辺の賃貸物件を調べてみたいという方はぜひ、ミニミニ門前仲町店にお問い合わせください。

門前仲町店の詳細はこちら

2020.01.17 (金)

一人暮らしをするなら池袋がおすすめ?気になるメリットと家賃相場について

これから一人暮らしをする学生や社会人が一人暮らしをしやすい地域が池袋です。しかしなぜこんなにも池袋がおすすめなのか、池袋で一人暮らしをするメリットや地域状況、家賃相場、一人暮らしにおすすめ物件条件などを紹介していきます。これから一人暮らしをする方は、ぜひ参考にしてください。

 

1.池袋での一人暮らしをおすすめするワケ

 

学生や社会人の一人暮らしでおすすめしたい地域が池袋です。池袋だからこそ、充実した一人暮らし生活を送れる3つのメリットがあります。では3つのメリットを詳しくみていきましょう。

 

2.8つの路線でアクセス便利

池袋での一人暮らしの魅力はなんといってもアクセスのよさです。湘南新宿ライン・埼京線・山手線・東武東上線・西武池袋線・丸の内線・有楽町線・副都心線といった8つの路線を利用できるため、どこへでもアクセスしやすいです。これだけたくさんの路線がそろっていると通学・通勤に便利で、友人や恋人とのお出かけにも困りません。

 

また部屋探しの際にアクセスのよさを重要視している方にはぴったりの地域といえるので、アクセス重視の方は池袋での一人暮らしをご検討してみてはいかがでしょうか。

 

3.デパ地下やスーパー、飲食店が近くにある

西部・そごうや東部百貨店にあるデパ地下、成城石井やマルエツといったスーパーが池袋駅周辺に10店舗以上あるため食品の買出しに便利です。池袋駅近くにデパ地下やスーパーがあると、学校や仕事終わりでも気軽に食材を買いにいけるため、休みの日の買いだめや食材がなくて困る日がなくなるでしょう。

 

また、時には「今日は自炊したくない」と思うこともありますよね。池袋駅周辺には居酒屋やレストラン、おしゃれカフェなどがあるため気軽に外食でき、自炊をしたくない日でも食事に困ることがありません。朝ごはんが用意できなかった日でも学校や仕事前に食べにいくことだってできちゃいます。

 

4.気軽にショッピングを楽しめる

ご存知の通り池袋には西部そごうや東武百貨店、OIOI(マルイ)、PARCO(パルコ)、LUMINE(ルミネ)といった人気のデパートがたくさんあります。買い物目的で池袋に訪れる人も多く、多くの人が休みの土日はたくさんの人でにぎわっています。

 

池袋で一人暮らしをすれば、学校終わりや仕事終わりなどの平日でも気軽にショッピングを楽しむことができます。人ごみが苦手で、土日の買い物は避けたいと思っている人は池袋で一人暮らしをするといいかもしれません。

 

5.気になる治安や暮らしやすさ、家賃相場は?

 

親元を離れ、これから一人暮らしをする方にとって気になるのが治安のよさですよね。安心して一人暮らしをするうえで地域の治安のよさは必須項目といえるでしょう。では一人暮らしでおすすめの地域、池袋の治安状況や暮らしやすさ、家賃相場について詳しくみていきましょう。

 

6.治安の悪さはだいぶ改善された

「池袋ウエストゲートパーク」といったドラマの影響で池袋が治安の悪い場所だと思っている方が多く、池袋での一人暮らしに抵抗がある人もいるでしょう。確かに一昔前まで治安が悪かったのは事実ですが、今ではだいぶ改善されて昔ほど治安の悪い地域ではありません。

 

近年ではリニューアルした南池袋公園などもあることから、ファミリーからも人気がある地域でもあります。

 

7.住みたい街ランキングでトップ10入りした

SUUMO(スーモ)で行っている、「2018年度 住みたい街ランキング」で第5位に輝いたのが池袋です。雑貨店や美容ショップ、飲食店、ショッピングパーク、路線が充実しており住みやすいという理由から20代が憧れる地域となったのです。一人暮らしをするうえで利便性や充実性を求めている方には、ぴったりの地域だといえるでしょう。ぜひ池袋での一人暮らしをご検討ください。

 

8.想像しているより家賃相場が安い

8つの路線でアクセスがよく飲食店が多くて食事にも困らず、大型デパートが駅近くにあるため気軽にショッピングが楽しめるなど、池袋は生活するうえでメリットだらけの地域といえます。これだけ条件が充実していると、家賃相場が高いイメージがありますよね。しかし池袋は思っているより家賃相場が高くありません。

 

  • 1R:70,000円前後
  • 1K:80,000円前後
  • 1DK:100,000円前後
  • 1LDK:130,000円前後
  • 2K / 2DK:110,000円前後

 

一人暮らしをするうえで十分な間取り、1Rや1Kであれば100,000円以下の家賃で済ませることが可能です。

 

9.池袋で一人暮らしをする上で、どんな間取りや条件が必要?

 

はじめての一人暮らしだと不安がつきものですよね。また一人暮らしに対する不安は、あなただけでなくご両親も同じでしょう。あなたとあなたのご両親が安心できるように、一人暮らしをするうえでの物件選びは慎重に行いましょう。では池袋で安心して一人暮らしをするうえで必要な間取りや条件について説明します。

 

近年ではリニューアルした南池袋公園などもあることから、ファミリーからも人気がある地域でもあります。

 

10.1Rや1Kであれば一人暮らしができる

一人暮らしであれば1Rや1Kといった間取りで、十分に生活できます。しかし1Rや1Kの場合、食事をする部屋と寝る部屋が同じになってしまうので分けたいという方には、1DKや2Kといった2つの部屋がある物件をおすすめします。

 

11.安全性は重視しよう

治安の悪さが改善され、安心して暮らせる街になった池袋ですが100%トラブルに巻き込まれないという保証はありません。あなたとあなたのご両親が安心できるよう、オートロック付きや人の通りが多いエリアにするなどして安全性が高い物件を選びましょう。

 

12.おわりに

2018年度、住みたい街ランキング第5位に輝いた池袋。路線の多さ、スーパーやデパ地下が近くにあること、学校や仕事終わりでもショッピングができるといった利便性と充実性が高いことから人気度が上がったのでしょう。

 

利便性や充実性が高いことから家賃相場が高いと思われがちですが、一人暮らしに十分な1Rや1Kであれば100,000円以下の家賃相場で済ませることができます。池袋近辺の賃貸物件を調べてみたいという方は、ぜひミニミニ池袋店ミニミニ西池袋店にお問い合わせください。

池袋店の詳細はこちら

西池袋店の詳細はこちら

2020.01.16 (木)

森下駅で一人暮らしがしたい!気になる家賃相場や住みやすさをご紹介

新宿駅まで電車で13分のアクセスの良い場所にある森下。治安が良く、女性にもおすすめできるエリアだと言われています。今回は、森下の住みやすさや、一人暮らしの家賃の相場などをご紹介します。お部屋探しの参考にしてみてください。

 

1.森下の住みやすさは?

森下には、都営新宿線・都営大江戸線の2路線が乗り入れています。東京駅まで電車で約14分、新宿駅まで電車で約13分で行けてアクセスが良いため、交通の利便性が高いことが大きな魅力のひとつです。

 

森下駅周辺にはコンビニが多く、また「ライフ」や「フジマート」といったスーパーもいくつかあるので普段の買い物には不便しないでしょう。24時間営業のお弁当屋さんがあるなど、一人暮らしに便利なお店もあります。大型ショッピング施設や駅ビルがないため、物足りなさを感じることがあるかもしれませんが、新宿まで電車で13分で着くので、休日などに都心に出かける楽しみが増えるとも言えます。

レストランや、女性が好きそうなお洒落なカフェなどの飲食店も多いので、外食が好きという方でもいくつかお気に入りのお店を見つけることができるでしょう。

森下駅から近い森下1~2丁目付近には単身用物件が多く、物件探しもしやすい点もポイントです。

 

2.治安の良さは?

森下は、ファミリー層が多く治安が良い地域です。犯罪発生率が低いため、女性の一人暮らしでも安心なエリアではないでしょうか。森下駅周辺は街灯が多く設置されており、夜でも明るいので仕事帰りでも安心して帰宅することができるでしょう。

 

森下駅の北側の大通りは、道幅が広く整備されており、コンビニや飲食店が多くあるため便利です。単身向けのマンションが多く並んでいる通りでもあります。
森下駅の南側の大通りは交通量が多く、新しいマンションがどんどん増えていっているエリアです。住宅街は静かで公園も多くのんびりとした雰囲気が流れている点が特徴的。女性にも嬉しいきれいな物件も増えています。
森下の中でも常磐エリアは女性の一人暮らしにもおすすめです。

 

3.気になる家賃相場は?

交通の利便性が高く治安が良いうえに、単身用の物件も多いことが特徴の森下。ですが、いざ「森下に引っ越そう」と思っても、家賃の相場が気になりますよね。一人暮らし向けのワンルームから1LDKまでの家賃相場は次のとおりになっています。
ワンルーム:8万円後半
1K:9万円前後
1DK:9万円台
1LDK:13万円~14万円台
ワンルームと1LDKでは、約5万円の差がありますが、1Kと1DKの差はそれほど大きくありません。自分の理想に合ったお部屋を探してみてくださいね。

 

森下近辺の賃貸物件を調べてみたいという方はぜひ、ミニミニ森下店にお問い合わせください。

森下店の詳細はこちら

2020.01.16 (木)

茗荷谷は一人暮らしの方にもおすすめ!治安もよく落ち着いた街並みが魅力

茗荷谷は、ファミリー世帯だけでなく、近隣の大学へ通う学生や社会人の一人暮らしにも人気のエリアとなっています。都内有数の文教エリアで、公園をはじめ自然豊かな環境に恵まれていることから、全体的に落ち着いた街並みが魅力です。住みやすい環境条件を満たす要素として、治安の良さも挙げられます。

 

1.茗荷谷が一人暮らしにおすすめできる理由

茗荷谷が学生や女性の一人暮らしにおすすめといわれる理由は、主に2つあります。1つ目は、犯罪が比較的少ないことによる治安の良さです。街灯も整備されているので、仕事やバイトなどで帰りが遅くなったときに、夜道での一人歩きをする際も安心できます。

 

2つ目として、繁華街へのアクセスの良さが挙げられます。特に、有名デパートや人気ショップが軒を連ねる池袋駅までは、東京メトロ丸の内線で2駅乗るだけ。したがって、休日にグルメやショッピングを楽しみたいときに、気軽にお出かけすることができます。また、JR線などを利用してちょっと遠出をしたいときには、ターミナル駅である池袋駅を利用すれば、簡単に都内各所へ移動することもできます。

 

2.茗荷谷の家賃相場は?どんな物件があるの?

茗荷谷駅周辺には、ファミリー向けに加え、一人暮らしに適したワンルームや1DKといった間取りの賃貸物件も充実しています。学生向けの物件であれば、家賃5万円台から見つけることができます。

 

また、セキュリティ面でも十分な設備を整えたいという方に向けて、オートロック付きの賃貸物件も複数あります。オートロック付きのワンルームや1DKを希望する場合、月々の家賃として、少なくとも8万円程度の予算が必要です。新築や築10年以内の物件であれば、月々10万円前後から13万円程度が相場となります。比較的築浅でオートロック付きの賃貸物件が多くあるエリアは、文京区小石川3丁目および5丁目付近や、文京区大塚1丁目・3丁目・5丁目界隈です。

 

両国駅から電車を使えば、ひと駅で錦糸町、二駅で秋葉原があります。都内の主要繁華街への利便性も高いので、ショッピングに便利なエリアです。

 

3.茗荷谷の周辺環境は?一人暮らしのしやすさは?

茗荷谷駅前周辺には、夜11時まで営業しているスーパーや24時間営業の小規模スーパーがあり、学校や仕事帰りの買い物に便利な環境が整っています。さらに、コンビニや100円ショップ、ドラッグストアもあるので、ちょっとした日用品や消耗品を急遽購入したいときも安心です。

 

また、普段着向けの衣料量販店やレンタルショップ、携帯ショップもあるので、駅周辺でほとんどの生活用品が調達できます。駅から徒歩圏内には、大手銀行や郵便局など金融機関もあるので、各種手続きが必要なときにも便利です。

 

茗荷谷駅近くの大通り沿いを中心に、女性一人でも入りやすい飲食店が複数あるので、自炊が面倒なときには重宝します。たとえば、ファーストフード店や各種チェーン店のほか、中華やエスニック、イタリアンが楽しめるレストランなどジャンルも豊富。休日のひとときを駅近くのカフェで過ごすのもおすすめです。

 

茗荷谷近辺の賃貸物件を調べてみたいという方はぜひ、ミニミニ茗荷谷店にお問い合わせください。

茗荷谷店の詳細はこちら

2020.01.16 (木)

両国の住みやすさは?単身者や女性に気になるポイントまとめ

両国国技館があり、観光客の姿も多く見られる両国エリア。住宅地も多くあるので、単身者や女性の一人暮らしにもおすすめできるエリアです。両国エリアの交通事情や治安、単身での家賃相場や物件のスペックなど、両国での住みやすさのポイントをご紹介します。

 

1.交通&駅チカエリアの使い勝手

両国エリアの交通拠点となる両国駅。JR総武線と都営大江戸線が乗り入れる接続駅です。JR総武線両国駅では秋葉原や新宿、浅草橋方面へ向かう電車が発着しており、都内主要駅へのアクセスも良好である特徴を持ちます。都営大江戸線を利用すると、六本木方面へも乗り換えなしで向かうことができ、両国駅はショッピングや通学・通勤に便利に使うことができます。

 

また、両国エリアのランドマークは相撲の取り組みが行われる両国国技館。駅チカエリアには飲食店が集中し、その中には力士が好んで食べるちゃんこ料理を提供する和食店も見られます。ほかにも路地裏には女性人気の高いイタリアンレストランや、しっかりランチが食べられる中華料理店など、小規模ながらもこだわりの料理を提供するお店が多数点在。休日のランチや通勤・通学帰りのご飯には困ることがありません。両国で、下町ならではの名店を発掘してみてはいかがでしょうか。

 

2.お買い物事情

両国エリアでは、住宅地を多く有するためコンビニが各所で営業しています。特に両国駅周辺にはコンビニが多く見られるので、通勤や通学前に利用したり、帰宅途中で利用したりすることも可能です。また、両国エリアからJR総武線に沿って秋葉原・浅草橋方面へ向かうと「サミットストア」両国石原店や「肉のハナマサ浅草橋店」があります。「肉のハナマサ」は肉をお得に買い求めることができ、特定の日に行われる肉の日大セールではさらにお得に肉を買うことができます。両店は品ぞろえが豊富にあり、深夜まで営業しているので帰宅が遅くなっても買い物ができる便利なスーパーです。

 

両国駅から電車を使えば、ひと駅で錦糸町、二駅で秋葉原があります。都内の主要繁華街への利便性も高いので、ショッピングに便利なエリアです。

 

3.治安と単身物件の相場

両国エリアは両国国技館で行われる相撲の取り組みやイベントを目的に、観光客が多く訪れる場所です。エリア外から多く人の流れが入り込む土地柄なので、警察や町内会のパトロールが行われ、治安管理がされています。国技館でのイベントがあるときには観光客が増え、人出でにぎわうエリアですが、それ以外では住民が穏やかに暮らす静かな土地です。住宅地を多く有する下町らしいのどかな雰囲気が広がっています。

 

両国エリアでの単身用物件は、家賃相場は平均して8.5万円~9.5万円で、間取りは一人暮らしで便利に使える1K・1DKのものが多く見られます。築年数は古いもので30年近く経つものもある一方で、新築物件もあります。都内の家賃帯としては低い6.5万円~9.5万円の物件が多いので、単身者にとっては住みやすさのあるエリアといえるでしょう。

 

茗荷谷近辺の賃貸物件を調べてみたいという方はぜひ、ミニミニ両国店にお問い合わせください。

両国店の詳細はこちら

2020.01.16 (木)

8件中1~8件の表示

最新の記事

会社概要

株式会社ミニミニ中央

東京都 豊島区 西池袋1丁目19-1
39ビル2F
各線「池袋駅」より徒歩1分
東京都知事(4)第81647号

TEL : 03-5911-3201
FAX : 03-5911-3212
営業時間 : 10:00〜18:00
定休日 : 8月末日まで毎週水曜日

35.731161 139.709458

東京都心エリアの賃貸物件を探すなら、ミニミニ中央にお任せ下さい!学生・社会人・新婚・ファミリーなど様々なお客様に対応します。

ミニミニ中央ではお客様が満足の行く部屋探しが出来るよう、賃貸マンション・アパート・住宅など、多数の賃貸物件を取り扱っております。また、人気のペット可物件から、敷金・礼金ゼロ物件なども取り扱っております。