若いファミリーやカップルが多くなっている清澄白河周辺までのエリアを含めた森下。近くにある保育園の特徴や口コミが気になりますよね。今回は、森下周辺にある3つの保育園のアクセス、預かり時間や対象年齢、特徴などについてまとめてみました。

森下の保育園事情

東京都の墨田区は、認可整備率が高く、認可外の保育園はほとんどありません。国から保育費用を給付してもらえる認可保育施設・事業は、認可保育所や認定こども園、小規模保育、家庭的保育を指します。

墨田区の認可には、認可保育所、認定こども園、小規模保育、家庭的保育などがあります。

すみだ中和こころ保育園

「すみだ中和こころ保育園」は、森下駅と菊川駅の中間地点にあり、両駅から徒歩4分と、電車を利用しての送迎に大変便利なところにあります。保育園を利用できるのは、生後57日以上の乳児から小学校就学時未満の幼児が対象です。開園時間は、7時15分から20時15分までです。口コミによると、先生が親身になって悩みを解決してくれたり、子どもの気持ちに寄り添った対応をしてくれたりするなど、高く評価されています。

「すみだ中和こころ保育園」では、体を使って元気よく行う活動と心を落ち着かせて静かに行う活動のメリハリを意識した保育が特徴的です。体育指導やリトミックを行ったり、礼儀作法やおもてなしの心を学んだりできます。ほかにも、異年齢保育や親子クッキングを通して食育にも積極的に取り組んでいます。

すみだ川のほとりに笑顔咲くほいくえん

「すみだ川のほとりに笑顔咲くほいくえん」は、墨田区立川にあり、森下駅が最寄り駅になる保育園です。保育時間が、7時15分から22時15分と長いのが特徴で、0歳児から5歳児までの乳幼児の入所が可能です。

「すみだ川のほとりに笑顔咲くほいくえん」では、保育理念を「大きなおうち」として、生きる力・思いやりの心・夢を育むことを目標にし、家庭的な保育園を目指しています。そのために、共育・遊育・食育の活動を行っています。自分たちが食べる野菜を栽培し収穫することは、食育の活動のひとつです。

のびのび保育園

「のびのび保育園」は、0歳児から2歳児までが入園するキッズ館と、3歳児から5歳児までが入園するジュニア館があります。建物は違いますが、 どちらも墨田区千歳にあり150m程離れているだけで、最寄り駅は森下駅です。基本保育時間は、7時15分から18時15分ですが、20時15分まで延長が可能です。

「のびのび保育園」では、明るくのびのびをモットーに、生活習慣の自立や、自主性・思いやり・素直な子どもが育つことを目標として、保育を実践しています。0歳児から2歳児の定員数は8人で、3歳児から5歳児の店員は9人と少人数で家庭的な雰囲気の保育園です。

2カ月に一度、奇数月に誕生日会を設けており、保護者も参加して子どもの誕生日をお祝いします。

森下近辺の賃貸物件を調べてみたいという方はぜひ、ミニミニ森下店にお問い合わせください。