東京都江東区にある森下駅周辺エリアは、交通アクセスが良いにもかかわらず、静かで住みやすいと評判です。ブルーボトルコーヒーなどのカフェが次々と出店している注目の街、清澄白河の隣に位置し、若いカップルや新婚さん向けの新築マンションも増えてきました。そこで今回は、森下駅の住みやすさに注目!賃貸マンションの家賃相場や交通アクセスについてご紹介しましょう。

森下駅の住みやすさは?

まずは、森下駅周辺エリアの住みやすさについて紹介していきます。
繁華街がなく、住宅地とビジネス街がメインとなる森下エリアは、夜は特に騒音が少ない街です。繁華街のような騒がしさに悩まされる心配がないため、子育て世代にも暮らしやすい街と言えるでしょう。近隣にはファミリー層が多く生活しています。森下駅周辺は治安の良さも知られていて、小さな子どもがいても安心です。

また、両国駅が近いため、相撲部屋も多い森下エリア。相撲部屋付近には、小さな商店やスーパーが多く見られます。大きなショッピングモールやファッションビルなどはありませんが、生活に必要なアイテムや食材などを徒歩圏内で揃えられる点は大きな魅力と言えるでしょう。
スカイツリーが開業して以来、森下エリアの人気はさらに上昇しています。隣の清澄白河駅で乗り換えると、スカイツリーの最寄り駅である押上駅までおよそ7分で到着。森下駅から清澄白河駅までは徒歩8分程度の距離なので、歩いてみても良さそうです。

交通アクセスは?

森下駅周辺への引っ越しを考えている人にとって、交通アクセスも気になるポイントですよね。実は、森下エリアは都心へのアクセスが便利な街としても知られています。

森下駅に乗り入れている路線は、新宿線と大江戸線の2つ。それぞれの乗換駅としての役割も担っているため、急行停車駅にもなっています。森下駅から新宿までは、乗り換えなし。およそ30分で到着します。

もし千葉方面や三鷹方面へアクセスできる総武本線に乗り継ぎたい場合は、隣駅の両国を利用すると良いでしょう。森下駅から電車を利用する手段もありますが、実は徒歩で15分もかからない距離となっています。選ぶ物件次第では、さらに距離は縮まるかもしれません。総武本線でも新宿へアクセスできるため、どちらの駅を利用しても良さそうです。
また、前述したとおり清澄白河駅も徒歩圏内。清澄白河駅では半蔵門線も利用できるため、渋谷方面へのアクセスに便利です。

賃貸マンションの家賃の相場は?

気になる賃貸マンションの家賃相場も見てみましょう。
1人暮らし向けのワンルームや1K・1DKの相場は9万円前後。しかし、同じ沿線上にある門前仲町駅周辺になると、同じ条件で、9万円台後半~11万円前後となっています。内訳を見てみましょう。森下駅周辺はワンルームでも1DKでも、家賃にあまり変動がありません。しかし、門前仲町駅の場合、ワンルームは8万円台後半である一方、1DKになると11万円程度まで上昇。森下駅との差額はおよそ2万円まで広がります。ワンルームの相場はどちらのエリアもほぼ同じですが、もし部屋数を多くしたい場合には、森下駅周辺で探すと家賃は少なくすみそうです。
次に、カップルや新婚さんに人気の、2LDKの家賃相場を見てみましょう。森下駅周辺は16万円前後です。門前仲町駅エリアの2LDKでは相場が17万円前後であることを考えると、比較的リーズナブルで暮らしやすい価格帯だと分かります。地域環境も良く、家賃も控えめな森下エリア。ぜひ検討してみてください。

 

森下近辺の賃貸物件を調べてみたいという方はぜひ、ミニミニ森下店にお問い合わせください。